美容原料ステージ

トップページお問い合わせレシピ特集&お悩みお知らせ



 
商品カテゴリー

カートの中身を見る


商品検索

安い順 高い順

会員様専用
新規登録はこちら
メールアドレス
パスワード
クッキーに保存
パスワードを忘れた方はこちら

営業日のお知らせ

肌に潤いをあたえ、ヒアルロン酸の290倍の保湿力をもつヒアロベールの販売。

カチオン化ヒアルロン酸(ヒアロベール)のご説明

 

カチオン化ヒアルロン酸(ヒアロベール)は、化粧水・乳液・クリームなど手作りをされステージで購入される化粧品原料の中でもっとも売れている原料です。

 

ヒアロベールとは?

 

ヒアロベールとは、“ヒアルロン酸”をプラスに荷電させることで、マイナスに帯電している毛髪の表面にイオン的に吸着してくれる成分です。

 

ヒアロベール

無色透明で少し粘度があります。

ヒアロベールの効果とは?

 

イオン的に髪に吸着するので、従来の“ヒアルロン酸”よりも、髪に吸着する量が多く、潤いを持続させます。

また、髪を洗っても流れ落ちない吸着力を実現しました。

毛髪への吸着力実験でヒアロベールは“ヒアルロン酸”の290倍吸着力があることが確認されています。

それだけでなく、毛髪への保湿性試験では、毛髪の水分量を測定したところ、未処理毛と比較して「ヒアロベール」処理毛は水分量が多いことが確認された。

こうした高い保湿力・吸着力による髪の潤い、皮膜形成によるサラサラ感・髪が柔らかくなるなどの感触改善の持続効果があります。

その特性上、シャンプー後に使用する ヘアトリートメント や ヘアエッセンス に配合することにより、その効果がより発揮されると考えられ、 ロマージュのヘアケアシリーズにおいても、「ヘアパック」 と 「ヘアコート(洗い流さないトリートメント)」 に配合しています。

 

ダメージヘア や ブリーチヘア に対して行われた吸着試験においても、 従来のヒアルロン酸に比べて毛髪への吸着力が高いことが確認されています。

また保湿試験においても、カチオン化ヒアルロン酸(ヒアロベール)で処理された毛髪は、処理されていない毛髪に比べて含まれている水分量が多いことも実証されています。

さらに毛髪の電子顕微鏡写真では、キューティクルのリフトアップ(はがれ)が修復されていることも確認されています。

 

添加量の目安

 

全体量の3%〜5%を添加して下さい。

お肌専用化粧水、リンス(頭髪のコンディショナー)に混ぜて(10倍希釈)手作りコスメとしてもご使用できます。

これまでにないヒアルロン酸の浸透力、吸着力、持続力をお楽しみできます。

本品は常温で安定していますが、長期の場合は冷所保存をお勧めします。

 

同時購入の多い原料

シンハイカン 水溶性コエンザイムQ10液 ヒアルロン酸Na1%液

フラボステロン原液 パンテノール NET-VCIPビタミンC液状オイル

ビタミンA誘導体 特級グリセリン 1,3ブチレングリコール(BG)

精製ホホバ油  精製スクワラン油 ステアリン酸

エマルゲン(エマルジョン) 精製ミツロウ(蜜蝋)白色 精製ミツロウ(蜜蝋)黄色

二酸化チタン(ルチル) 酸化亜鉛

 
会社案内サイトマップ通信販売法に基づく表記プライバシーポリシー
Stage. All Rights Reserved