美容原料ステージ

トップページお問い合わせレシピ特集&お悩みお知らせ



 
商品カテゴリー

カートの中身を見る


商品検索

安い順 高い順

会員様専用
新規登録はこちら
メールアドレス
パスワード
クッキーに保存
パスワードを忘れた方はこちら

営業日のお知らせ

疲れやむくみにビタミンB1(チアミン硝酸塩)の販売。

チアミン硝酸塩(ビタミンB1硝酸塩)

チアミン硝酸塩(ビタミンB1硝酸塩)とは?

 

チアミン硝酸塩(ビタミンB1)とは、水溶性のビタミンで、チアミンとも呼ばれ、脳の中枢神経や手足の末梢神経などの神経・筋肉の機能を正常に保つために必要なビタミンです。

穀物(玄米、米)やパンなどの糖の代謝を促進してエネルギーを産生し、神経・筋肉などへエネルギーを供給します。

腸の腸内細菌によって合成されます。

 

チアミン硝酸塩(ビタミンB1硝酸塩)が不足すると?

 

糖質代謝に関与するビタミンB1が不足すると、糖を主要なエネルギー源としている脳や神経系に影響があらわれ、脚気、記憶力の低下・注意散漫などがみられることがあります。

また、全身のエネルギー不足に加え疲労物質(乳酸)が体内に蓄積されることにより、疲労倦怠感・肩こり・腰痛・食欲不振などを引きおこします。

不足すると食欲不振や神経系や心臓・血管のトラブルの原因となります。

ビタミンB1は水溶性のため、毎日尿から排泄されます。

食欲がないときや、タバコやお酒もビタミンB1の不足を招く原因のひとつです。

また、汗からもビタミンB1は喪失するため毎日摂る必要があります。食事から摂る場合には過剰症は知られていません。

 

ビタミンB1が摂れる食材

 

アスパラガス、牛の腎臓・肝臓、ビール酵母、玄米、ヒヨコマメ、、ラム肉、牛乳、ナッツ類、豚肉、鶏肉、ライ麦、サケ、大豆、ヒマワリの種、小麦胚芽、イーストなど

 

摂取量の目安

 

一日の摂取量の目安は、

成人男性 1.4mg、成人女性 1.1mg

一日あたりの摂取量が少なく計りなどで計測できない場合は、ブドウ糖などほかの原料でかさ増ししてお摂り下さい。

 

同時購入の多い原料

 

ビタミンC(L-アスコルビン酸)

アラニン

L−オルニチン塩酸塩 L-リジン グリシン

チアミン硝酸塩(ビタミンB1硝酸塩) ブドウ糖(微粉末)  トレハロース

会社案内サイトマップ通信販売法に基づく表記プライバシーポリシー
Stage. All Rights Reserved